少しは交通手段は考えろよ!

「CAの声が震えていた」 全日空機が与圧系統の不具合で緊急着陸 けが人なし

8月12日、羽田空港発伊丹空港行きの全日空37便が午後6時に離陸後、羽田空港に引き返し、緊急着陸するトラブルがあった。

乗っていた客によれば、離陸時にエンジンがある後方部から爆発音のようなものが聞こえたとのこと。

午後6時の離陸から約15分後に緊急降下のアナウンスが流れ、酸素マスクが降りてきた。具体的な説明はなく、機長からは油圧計のトラブル」と説明があったそう。


客は「一番怖かったのが、CAのアナウンスのときの声が震えていたことです」と話す。

全日空の担当者によれば「与圧系統の不具合の可能性があったため、機長の判断で羽田空港に引き返した。午後8時までにけが人などの報告は受けていない」とのこと。












JAL123便とANA37便の共通点

・8月12日 18:00 発
・羽田発伊丹行
・与圧系統にトラブル
・異常音の発生した時刻が18:24
・123便が墜落した時刻と37便が着陸した時刻が18:56

しかも「友引」


同じ日
同じ行き先
同じ時刻
同じ原因
同じ上空
123便は右旋回に対して今回は左旋回



旋回の左右が明暗を分けたのか??



お前ら8月12日に大阪行くなら
新幹線か
大渋滞でも高速バスで行けよ。
d0367819_06403547.jpg

d0367819_06404519.jpg

[PR]

by marpoco2014 | 2017-08-13 06:39 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://doradoradora.exblog.jp/tb/25294494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wild88moon at 2017-08-13 07:09
そりゃあ声震えるかもねえ(^_^;)

まあ無事でよかったんでは?
Commented by marpoco2014 at 2017-08-13 09:35
俺なら羽田〜伊丹なんて乗らないよ。
新幹線で2時間半なのに。

日航機事故のときは、まだ
3時間10分かかってたからなあ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード