高知市民はもう腹くくれよ



<PAC3配備>「どう対応すれば」地元から不安や疑問の声



 航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)が配備された中四国4県。
地元の住民からは「どう対応すればいいのか」という不安や配備を疑問視する声が聞かれた。


 配備先の海田市(かいたいち)駐屯地がある広島県海田町は広島市に隣接する。広島県原爆被害者団体協議会の
佐久間邦彦理事長(72)は「軍事的な挑発に対し、日本が行動を取ることが、北朝鮮に刺激を与え、核戦争へとつながるかもしれない」と危惧。
「政府には国民の心配をあおらず、冷静になれと言いたい。話し合いで、北朝鮮に『このような行為はやめろ』と伝えてほしい」と訴えた。



 高知駐屯地への配備について高知市の会社員、光山博子さん(61)は「PAC3を配備すれば、逆に北朝鮮から狙われるのではないか。
日本は米国と北朝鮮の間に位置し、戦争になってほしくない」と話す。
ミサイルが高知上空を通過する可能性があることについても「通過せずに落ちたらおしまいで怖い。
でも、ミサイルを防ぐためと言って戦争になるのはいやだ」。









もう言ってることがグダグダ


市民「PAC3なんて配備するな!狙われるだろ!」

国「じゃあ、やめるわ」「撤去撤去、さようなら!」

ミサイル失速して高知に落ちる
被害も出る

市民「なんで迎撃ミサイルとかの手を打たないんだ!国は何してる!」


まあこんなとこか。




話し合いで解決できる相手なのかよ?


そもそも何で迎撃用ミサイル狙うんだよ?
普通は無い地域狙うだろ。



精度の胡散臭いミサイルが
落ちるのを防ぐために

「一応」

設置したんだから、お前らは何もガタガタ騒ぐことはない。





ホントの問題は
PAC3の射程はなんと驚きの40km程度。
設置した基地しか守れないかな。


しかも実戦経験皆無の自衛隊
イージス、PAC3の二段構えでも
落とせるかな??
d0367819_17063859.jpg



[PR]

by marpoco2014 | 2017-08-13 17:05 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://doradoradora.exblog.jp/tb/25300004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード