BRTとはなんだろうか?


BRTとは、「Bus Rapid Transit」の略。路線バスは、バス停の間隔が短く、信号のある一般道を走るため、一般には鉄道よりも速さでは劣ります。

また、渋滞などによって時刻表通りの運行が難しいこともあります。そんな問題を解決するのがこのBRT。主に、下のような特徴が挙げられます。



・バス専用レーンや専用道路を走ることで、渋滞の影響を受けない!


・大型の車両などを導入し、本数を増やして運べる人員を増大!


・バスが通る際に信号などを操
作して、スムーズに走る!



しかし、これとこれを満たせばBRT、というはっきりした定義はないというのが実際のところ。

日本のBRTは、廃止になってしまった鉄道の線路をバス専用の道路にするというケースが多いです。













日本だと新開発のときに専用予定地作るか、廃線利用かな。


鉄道に比べて格段に安く整備できるってのが抜けてるな
まぁ土地が確保出来るればの話だけど
気仙沼線のケースでは復旧費用が一桁安かったらしい
運営費も4割減ったそうな



渋滞の酷いエリアを専用線で抜けて空いてるエリアで一般道に入るなんて事もできるし

東京は過密すぎてもはや効果薄いが地方都市は使える方式だと思うよ。


d0367819_06451242.jpg




そういや…

「新潟!」

にもBRTあるけど
走行専用レーンないから

「遅延だらけ」

という。


しかも用意してある連接バスは計画の半分の4台だし。


またまたまた
新潟きたか(^_^;)

d0367819_06442778.jpg


[PR]

by marpoco2014 | 2017-09-09 06:31 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://doradoradora.exblog.jp/tb/25563874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wild88moon at 2017-09-09 17:16
えっと(^_^;)

新潟になにか恨みでも?
Commented by marpoco2014 at 2017-09-09 17:16
いや(^_^;)

でも新潟色々やらかしてくれるんだもん(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード