突き飛ばすなら


大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が、前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=に暴行を加え、
大けがをさせたことが14日、分かった。10月25日夜に鳥取県内でビール瓶などで殴打したという。
日馬富士は相撲協会に「左上腕骨内側上果炎、左尺骨神経痛で約6週間の治療を要する見込み」
との診断書を提出して休場。横綱審議委員会の北村正任委員長(76)は日本相撲協会に厳しい態度で
接するよう求め、進退問題に発展する可能性も出てきた。



鳥取巡業を翌日に控えた10月25日夜に“事件”は起こった。宴席には日馬富士と貴ノ岩のほか
白鵬、鶴竜のモンゴル出身3横綱や鳥取城北高相撲部出身の関脇・照ノ富士、日本人力士や関係者ら
10人前後が参加。1次会から酒が進み、2次会へ移ると雰囲気が一変した。貴ノ岩は日馬富士から
兄弟子に対するあいさつが足りないなどと注意されていた。その時、着物の帯に差していた貴ノ岩の
スマートフォンが鳴った。


操作しようとした瞬間に暴行が始まった。日馬富士がテーブルのビール瓶で、近くに座っていた貴ノ岩の
頭部を殴打。「人が話をしている時に…」と激怒し、血を流して倒れた相手にのし掛かるようにしながら、
素手で殴打を繰り返した。カラオケのマイクや曲を入れる端末機、灰皿まで振り上げたという情報もある。

同席者は「周りが気付かないほどの速さでゴーン!という大きな音が聞こえた。そのまま20~30発は
手で殴っていた。貴ノ岩は両手で防ぎながら、殴られ続けていた」と証言。日馬富士の同部屋の後輩、
照ノ富士も数発食らったという。荒れた日馬富士は止めに入った白鵬を突き飛ばし、後輩横綱の鶴竜に
「お前がしっかり指導しないからだ」とかみついた。宴は重苦しいムードで終わった。

酒癖の悪さは何年も前から指摘されていた。感情の起伏が激しく、いったんキレると元に戻れない性格。
ある40代の親方は「あの横綱は酔うと手が付けられなくなると聞いていた。でもまさかこんなことになるとは…」
と驚いていた。

貴ノ岩は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」の診断を受けて
初日から休場している。日馬富士は事件の詳細などを語らず、伊勢ケ浜親方も「もう(協会に)話したから。
今は場所中で相撲のことに…」と言葉を濁した。品格を問われる現役の横綱が、事実を伏せたまま
初日から2日間、土俵に上がった。相撲人気に水を差した。












完全に酒乱じゃん
これは引退だな


突き飛ばすなら
土俵で白鵬を突きとばせよ

d0367819_07292743.jpg

[PR]

by marpoco2014 | 2017-11-15 07:28 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://doradoradora.exblog.jp/tb/26143823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wild88moon at 2017-11-15 07:42
うーん

酒の上の不祥事
というレベルではないよねえ
腹が立ったのはわかるけど
ビール瓶はちょっとねえ…
Commented by marpoco2014 at 2017-11-15 08:53
俺なら即死してるよ(^_^;)

引退決定!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード