2017年 08月 08日 ( 2 )

ちょっと名前がダイレクトすぎないか?



「イチジク浣腸」に手足などをつけて「ペンギンの女の子」に。


 「イチジク浣腸」で知られるイチジク製薬が、モチーフが分かりやすすぎる新イメージキャラクターを、SNS上で公開しました。商品の形状がほとんど残っており、どこをお尻に入れたらいいか一目で理解できるレベル。


 イチジク製薬は2016年、新イメージキャラクターのデザインコンペを行い、


「かんちゃん」


を採用。上部の細長い突起部分ですぐに分かってしまうと思うのですが、モチーフになっているのは「イチジク浣腸」です。

 同社が先日、その着ぐるみバージョンをTwitter上でお披露目したところ、「思い切って作っちゃったね~~!」「ある意味、正統派“ゆるキャラ”」と反応が殺到。「便秘解消に効果のある『イチジク浣腸』をフォルムそのままに、かわいくする」という大胆すぎる発想で、ネット上に衝撃が走っているようです。


 ちなみに、制作者によると「かんちゃん」は「元気で明るく、優しいペンギンの女の子」。お尻に入れる突起部分のキャップはヘアアクセサリーに見立てており、「オシャレ好きで、イベントや季節にあわせたヘアアクセサリーを集めるのが趣味」という設定になっています。










女の娘なのかよ(^_^;)

並んでるとドラクエに出てきそうなキャラだな。

しかし

かんちゃんって(^_^;)

名前がダイレクトすぎる(^_^;)
d0367819_20144826.jpg

[PR]

by marpoco2014 | 2017-08-08 20:13 | Trackback | Comments(2)

女心は複雑怪奇

女性が相手を傷つけまいと選んだサヨナラの言葉が、男性を変に期待させたり、混乱させたりしてしまうこともあるようです。
では、どんなセリフが誤解を生みやすいのでしょうか。



【1】「好きだけど別れたいの」

「好きなのに別れる」というのは矛盾してんじゃんか??
わけがわからない。




【2】「○○君が優しすぎるから私がダメになる」

じゃ辛口毒舌なら良かったのか??




【3】「このまま付き合って、○○君に嫌われちゃうのがイヤなの」

嫌いになるとは限らない!
ナゾいなあ。




【4】「「二人の生活が落ち着いたら、また付き合おう」

大変なときこそ、二人で乗り越えるものじゃないの?




【5】「私が悩んでいることに気づいてくれなかったから別れよう」

直接相談してくれればいいだろうよ




【6】「好きすぎて辛いから別れよう」

まったく意味がわかりません!




【7】「なんか波長が合わないから別れよう」

俺はそんな特殊な能力は持ってないよ、悪いけど!




【8】本当はそんなに好きじゃなかったの」

じゃあ、最初から付き合うなよ!









女心はこんなに電波なのか?
もう一生俺は女心はわからないだろうなあ…

ƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ
d0367819_06272690.jpg

[PR]

by marpoco2014 | 2017-08-08 06:26 | Trackback | Comments(2)