自作自演クセはつけないほうがいいぞ(^_^;)

強盗致傷事件を自作自演し、勤務先の不動産会社の金を盗んだとして、
埼玉県警所沢署は7日、窃盗の疑いで同県川越市の会社員、野村由美子容疑者(39)を逮捕した。

逮捕容疑は7月27日午前9時10~15分ごろ、
所沢市の銀行で会社の預金口座から現金約490万円を引き出して盗んだ疑い。
署によると「会社を困らせるつもりだった」と容疑を認めている。

野村容疑者は現金を引き出した後、「路上で男に切られ、現金を取られた」と同僚に説明。
会社が110番した。

同署は強盗致傷容疑で捜査したが、野村容疑者の説明に不審な点があったため、事情を聴いていた。
7日に署に出頭し、強盗被害の申告は「うそだった」と認めた。
申告時、左腕に刃物で切られたような傷があり、けがをした理由や現金の行方などを調べる。










会社困らせるために、傷まで負ったのかよ、それで犯罪者に?

そのパワーを仕事に向けるか転職に向けるかすりゃいいのに。

困ったのは

「じぶん」

だったようだな(^_^;)

d0367819_15312496.jpg


[PR]

by marpoco2014 | 2017-09-09 15:30 | Trackback | Comments(2)

BRTとはなんだろうか?


BRTとは、「Bus Rapid Transit」の略。路線バスは、バス停の間隔が短く、信号のある一般道を走るため、一般には鉄道よりも速さでは劣ります。

また、渋滞などによって時刻表通りの運行が難しいこともあります。そんな問題を解決するのがこのBRT。主に、下のような特徴が挙げられます。



・バス専用レーンや専用道路を走ることで、渋滞の影響を受けない!


・大型の車両などを導入し、本数を増やして運べる人員を増大!


・バスが通る際に信号などを操
作して、スムーズに走る!



しかし、これとこれを満たせばBRT、というはっきりした定義はないというのが実際のところ。

日本のBRTは、廃止になってしまった鉄道の線路をバス専用の道路にするというケースが多いです。













日本だと新開発のときに専用予定地作るか、廃線利用かな。


鉄道に比べて格段に安く整備できるってのが抜けてるな
まぁ土地が確保出来るればの話だけど
気仙沼線のケースでは復旧費用が一桁安かったらしい
運営費も4割減ったそうな



渋滞の酷いエリアを専用線で抜けて空いてるエリアで一般道に入るなんて事もできるし

東京は過密すぎてもはや効果薄いが地方都市は使える方式だと思うよ。


d0367819_06451242.jpg




そういや…

「新潟!」

にもBRTあるけど
走行専用レーンないから

「遅延だらけ」

という。


しかも用意してある連接バスは計画の半分の4台だし。


またまたまた
新潟きたか(^_^;)

d0367819_06442778.jpg


[PR]

by marpoco2014 | 2017-09-09 06:31 | Trackback | Comments(2)