2017年 11月 29日 ( 1 )

ババア(^_^;)


うそ電話詐欺の被害を防いだ志布志市のコンビニエンスストアの
店員2人に、警察から感謝状が贈られました。

感謝状が贈られたのは、志布志市のコンビニエンスストア「ファミリーマート志布志安楽店」の店員で
志布志市有明町に住む濱脇梨乃さん(23)と母の政子さん(63)です。
2人には、志布志警察署で樋渡公義署長から感謝状が手渡されました。

濱脇さん親子は10月22日、勤務先のコンビニで70代の女性から
3000円分の電子マネーの購入方法について尋ねられ、うそ電話詐欺ではないかと警察に通報しました。

警察によりますと、この女性は何者かから9700万円が当選したというメールを受け取り、
当選金を受け取るためには口座の開設と電子マネーの購入が必要だと指示されていたということです。

濱脇梨乃さんは
「勇気を持って声をかけて詐欺を防ぐことができてよかったです」
と話していました。
また、母親の政子さんは
「未然に防げたことは店の誇りで、これ以上被害を出さないために協力していきたいです」
と話していました。

警察によりますと県内では今年に入って先月末までの間に、うそ電話詐欺の被害が
去年の同じ時期より60件多い93件にのぼっているということです。

志布志警察署の松岡章浩生活安全刑事課長は
「金融機関やコンビニと協力して被害防止の声かけを行っていきたい」
と話しています。












店員も3000円の電子マネーで
そこまで推理するのかよ
コナン級だな(^_^;)


それよりも


いきなり
9700円ゲット!!
とウキウキな

強欲ババアに問題が(^_^;)

d0367819_06290640.jpg

[PR]

by marpoco2014 | 2017-11-29 06:28 | Trackback | Comments(2)