米山しっかりしろや


2月13日 20時03分
13日午後、新潟県加茂市で道路脇ののり面で除雪作業をしていた71歳の男性が倒れ、死亡しました。新潟県内では除雪作業中の事故が相次いでいることから、警察は安全や体調管理に注意して作業に当たるよう呼びかけています。

13日午後3時ごろ、加茂市上土倉で、市道脇ののり面の雪を取り除く作業に当たっていた加茂市八幡のアルバイト、相田貴雄さん(71)が倒れ、病院に搬送されましたが、およそ3時間後に死亡しました。

警察によりますと、相田さんはヘルメットを着けておよそ5メートルの高さに積み上がった雪の上にのぼって除雪作業をしていて、死因は心筋梗塞とみられるということです。

新潟県内では除雪作業中の事故で死亡する人が相次いでいて、警察は安全や体調管理に注意して作業に当たるよう呼びかけています。








71歳で除雪作業のアルバイトとか…

老人こき使いすぎる
かつアルバイトって何なのよ
こんな過酷な仕事なのに

米山しっかりしろや!
d0367819_06411021.jpeg


[PR]

by marpoco2014 | 2018-02-17 06:40 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://doradoradora.exblog.jp/tb/26485560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wild88moon at 2018-02-17 07:39
うーん

71歳でアルバイトしなきゃならないってのは
問題だよねえ
Commented by marpoco2014 at 2018-02-17 09:14
新潟は姥捨てどころか
老人強制労働国になってしまうぞ。
米山何とかしなさい!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード