大谷が化物すぎる件




エンゼルス成績
4/1 対OAK 7-4 ◯ ←投手大谷QS
4/2 対CLE 6-0 ● ←大谷休み
4/3 対CLE 2-13 ◯ ←打者大谷HR
4/4 対CLE 2-3 ◯ ←打者大谷HR
4/6 対OAK 9-13 ◯ ←打者大谷HR
4/7 対OAK 7-3 ● ←大谷休み
4/8 対OAK 1-6 ◯ ←投手大谷HQS ←New!




チームHR
ダイヤモンドバックス 5HR 6勝
ドジャース      4HR 2勝
エンゼルス 全部大谷 3HR 2勝
タンパベイレイズ   3HR 1勝
タイガース      2HR 3勝
ロイヤルズ      2HR 2勝
マーリンズ      2HR 2勝












サイヤング投手のクルーバーから本塁打打った時も、
「ヒット狙いでコンパクトに振りました」

なんて言ってたぞ。


確かに身体全部を使ったフルスイングって感じではなく、
立ったままのコンパクトなスイングだった。あれでホームランとは…

つまり球筋を捉えやすいスイングでかつホームランレベルのパワーっつうこったぜ!



それで投手としては
160キロの豪速球と
ガタンと落ちるスプリット


天才なのか??

d0367819_07361769.jpeg
d0367819_07362303.jpg

[PR]

by marpoco2014 | 2018-04-10 07:35 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://doradoradora.exblog.jp/tb/26649920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wild88moon at 2018-04-10 07:48
天才なんでしょうねえ

野球に疎い私には
さっぱりわからんですが(^_^;)
Commented by marpoco2014 at 2018-04-10 10:04
天天才ですがな。
新潟出身だったらねえ(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード